お金の引き寄せの本を借りました

スポンサードリンク

今日は子どもを母に預けることができたので、

図書館に行ってきました。

 

最近引き寄せの法則にはまっているので、

その関係の本を検索で探して借りました。

 

その中に「お金の科学 ジェームス・スキナー著」

というものがあり、引き寄せでお金を発生させ、

受け取るという法則があることが書いてありました。

量子力学でいうと物質は全て最少単位である

エネルギーで構成されていて、

そのエネルギーは磁石のように

同質のものを引き寄せます。

 

それが引き寄せで、

いいイメージを描けばいい結果が、

悪いイメージを描けば悪い結果が

引き寄せられるということです。

 

そして富を受け取るということは

仕事をすることだと書いてありました。

 

それは当然なんですが、

エネルギー論で細かく言うと

そういうことになるのでしょうね。

 

お金を発生させるためには

チームプレイで仲良くやっていくとか、

リーダーになって責任を取るとか

いうことが書いてあって、

そんなことは当たり前だと思いましたが、

お金には興味があるので、

図書館の本でもこれは全部読もうという気になりました。

 

まだ全部は読み終えていませんが、

あまり読む時間を感じさせない本でした。

 

☆おすすめ商品☆

<投票ありがとうございます♪>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA