リスパダール1mgをのむと、眠気とアカシジアが出ました

スポンサードリンク

昨晩はリスパダール1mgをのんでみました。

久しぶりですね。

インヴェガで痛い目に合ってから、リスペリドン系は無意識に避けていましたが、一番広く受け入れられている抗精神病薬ということもあって、また発達障害にも効くとあって、少し期待してのみました。

 

 

結果ですが・・・、まずはアカシジア。

ひどくはないんですが、なんとなく体がむずむずしだして、こたつにじっと座っていられなくなりました。

立つほどではないんですけどね。

足を組み替えたり、寝っ転がったりして、耐えていました。

 

 

そして眠気。

昨日は夜9時ごろに寝てしまいました。

株の本を読んでいて、難しかったのもあるんですけど(笑)、ベッドに寝っ転がっていると、急に眠気が襲ってきて耐えられませんでした。

その時もアカシジアはありましたが、眠気のほうが勝ってしまいました。

 

 

いいところは、鎮静がかかっていて落ち着くこと。

エビリファイやロナセン、ルーランにはない、しっかりとした落ち着きがあります。

薬をのんでる、という感じですが、少しボーっとしており、つっかえ棒となって安定させてくれている感じです。

もしかすると量が多いのかもしれないので、今日は錠剤を半分に割って、0.5mgでのんでみようと思います。

 

 

あと心配な副作用は、食欲増加ですかね。

同じ系列のインヴェガで太ったことがあるので、心配です。

でも、量は少ないから大丈夫かも。

それと便秘。

抗精神病薬はよく便秘になります。

 

 

期待する効果は、頭の回転がよくなることと、疲れないようになること。

どちらかというと、ぼーっとする薬なので、頭の回転には期待できないかもしれないですが・・・。

また、夕飯の準備→お風呂に入るまで身体がもってくれたら嬉しいです。

できれば月~金までちゃんと動ければ、薬をのんだかいがあるというものです。

スポンサードリンク

 

総評:

この薬はのんですぐに作用が分かりました。

やっぱり強いんですかね

続けていくには分かりやすいですが、長期間のむと、副作用の蓄積が心配です。

でも心が落ち着くなら、それに代えることはできません。

 

また、今はまだ深夜なのでわからないですが、日中どう動けるか楽しみです。

ぼーっとしているのですぐにだるくなってしまうのか、逆に疲れを感じないのか・・・。

私は疲れやすいので、一日の終わりまでちゃんと動けるようになったら嬉しいです。

今は陰性症状が強く出ているんですかね。

被害妄想という陽性症状もありますが、だんだん寛解に近づいていっていることを願います。

 

それでは、また近いうちに報告できたらなと思います。

なぜか深夜2時に起きてしまいましたが、今からちゃんと寝れるかな?

目がさえてしまって、ブログを1記事書けるほどでしたが・・・。

また株の本でも読んで、眠気を誘おうと思います(笑)

ありがとうございました。

<投票ありがとうございます♪>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA