エビリファイをのんじゃいました

スポンサードリンク

結局、昨日の夜と今日の夜は、リスパダールをのまず、エビリファイ3mgをのみました。。

 

エビリファイには、なんか離れられない魔力がある・・・

 

頭が冴えるところがいいんですかね~~。

 

あと、食欲が抑えられるところ・・・。

 

3mgだったら副作用もないし、やはり明日の通院では、エビリファイを処方してもらえたらと思います。

 

 

 

私は以前、6mgを処方されたことがあるのですが、その時はOD錠で処方され、舌にのせれば溶けるタイプの薬でした。

 

でも、最近処方された3mgは、その病院ではOD錠を取り扱っていないらしく、普通の錠剤になりました。

 

参考までに、エビリファイOD錠のなめごこち(?)を書いておきます。

 

   

(画像は、大塚製薬からお借りしました)

 

これがエビリファイOD錠6mgです。

 

「はがす」をはがして、アルミの上にのっている薄くて柔らかい薬を舌にのせると、ジュワッと炭酸のように溶けます。

 

味は少し苦いです。

 

これ、毎日のむと、舌とか大丈夫かな?

 

変な発がん性物質とか入ってないか心配です。

 

なにせ、精神科のお薬は「劇薬」ですからね~。

 

だから副作用も出やすいですし、いろいろ気になるところです。

 

ちなみに今私がのんでいる薬が、下の画像のような錠剤です。

 

 

(画像は、大塚製薬からお借りしました)

 

一見して普通のお薬ですね。

 

この量は自閉症の人用の量なので、かなり少ないと思います。

 

統合失調症だったら、6mgからですかね。

 

私は副作用が出やすいので、少ない量を試したくて、無理に医師にお願いして処方してもらいました。

 

でも、落ち着きもでるし、今のところ私にはこの量で合っていると思います。

 

 

 

さて、今日は病院までドライブです。

 

前回はロナセンだったので、また薬の変更をお願いしないと・・・。

 

いいかげん愛想をつかされないように、早く薬を決めたいです。

 

エビリファイ3mgが処方されるように、願っています。

 

☆おすすめ商品☆

<投票ありがとうございます♪>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA