安心は自分で勝ち取るもの

スポンサードリンク

タイトルを見た方は、「なにそれ!?」と思われるかもしれませんが・・・。

安心感って、普通は親などから与えられるものですよね。

でも、私にとって安心って、今までの生活にありませんでした🙁

いつもなにか急かされているような、このままの自分じゃダメなような、そんな意識が根底にありました。

物心ついた時からそうだったと思うので、原因は家庭環境にあると思います。。

まぁ、今までいろいろ書いてきましたが、母が原因ですね・・・😑

(すみません、人のせいにしてしまっています)

 

母といると落ち着かない

母は一見して世話焼きのテキパキした普通の主婦なのですが、そばにいるとなぜかソワソワするような、落ち着かないような感じがします。

私の子どもも、私がゲームをしては駄目と言っても聞きませんが、母が言うとビシッと聞きます。

なぜか強制力があるんですよね

きつく叱ってはいないんですけどね・・・。

なぜでしょうか?🙄

私達がとろいから?

子どもも発達障害なので、ペースが合わないのかもしれません。

のんびりとしたい人間にとって、テキパキと指示されることは、実はとても辛いことなんですけどね😅

 

自分自信を信じたい

ここ最近、やっと精神的に親離れできつつあると書きました。

母と一緒にいても、意識が流されることなく、自分の考えがかき消されず、事前で踏みとどまることができるようになりました。

自分の意思をきちんと確率できるようになりました。

よかったです😝

こうやって、母に精神的に依存することなく、自分の人生を生きていけたらと思います。

これからもっと自分の家族(夫や子ども)に意識を向けることができるようになればと思います。

これまでは母を一番優先していましたが、これからは自分自身や、夫や子どもを優先できるようになれたらと思います。

 

しつこく書きましたが、ここまで書かないとまた母に引っ張られて、精神の奴隷になりそうなんで・・・

麻薬のようで怖いです。(言いすぎですか?)

長年付き合ってきたから、習慣化しているんですね。

母や父と一緒にいると、私は精神不安定になるような気がします・・・

スポンサードリンク

安心感が分かった瞬間

今日は午前中、母が私の家に来ました。

実家にある私の荷物を持ってくるということで、招き入れました。

たわいのない話をしながら、精神が不安定になる前に「早く帰ってくれないかな~」と思っていましたが、なかなか帰りません。

私は「早く帰って」とはっきり言うのは、できない性格です。

相手に悪いかと思ってしまうので。。

 

私はいつものように、母の気に入られるために自分を虐げないかと心配でしたが、なんとか自分に意識を保てました。

自分を守れました。

こうやって書いていると、本当に滑稽ですが・・・😂

文章にすることで、私がいままで感じてきた不安を明文化することができて、自分の考えすぎでなかったことが自覚できます。

こんなことを感じながら自分の親と接する人なんて普通はいないと思いますが、文章にするとやっぱり私はそう感じてきたんだと実感できます。

 

人が生きていくうえで、必要なのは安心感だと思います。

安心感があるから、人を信頼できる。

そう思います。

私は今まで「安心感」という言葉は知っていましたが、感覚としては分かりませんでした。

極度の心配症なので、いつも誰かに保護されていないと、この世界では自分を保てなかったんだと思います😖

でも、今、感じる限りでは、母や実家はそんな雰囲気ではなかった。

今やっと、自分の感覚を信じよう、自分の考えを一番に優先しようと意識し、訓練して初めて、安心感というものを獲得することができました。

40年近く生きてきて、今やっと生きる幸せが見いだせた瞬間です。

 

自分と家族を愛していく

これからも自分の感覚に自信をもって生きていきたいです。

無意識に親に気に入られようとか、親に従おうとか、そう思わないようになるまで、訓練しようと思います

自分を愛すことで、自分の家族を愛すことができます。

自分で人生を創っていくことができます。

それが確立できるまで、もう少し頑張ろうと思います。

 

☆おすすめ商品☆

<投票ありがとうございます♪>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサードリンク