最近はジプレキサ1mgをのんでます

スポンサードリンク

お久しぶりです。

1週間ほど更新が滞りました。

体調が悪くなったとかではなく、家事などの家の用事に集中していました。

衣替えやコタツの片付けも終わり、部屋がすっきりしました。

また落ち着いてブログを更新できたらと思います。

 

前回の記事ではシクレストの結果を書きました。

シクレストではアカシジアが気になったので、やはりジプレキサに戻すことにしました。

今、ジプレキサを毎日1mgのんでいます。

1mgという量は過去にものんだことはありますが、長期間続けたことはありません。

でも、去年の夏ごろに1.2mgとか1.5mgとかをしばらくのんでいたので、それとあまり変わらない量になります。

 

私にはやはり少ない薬の量が合っていると思います。

副作用が出やすいからです。

ジプレキサですと、3mgをのみ続ければ、3週間ほどで頭が重いなどの副作用が出た記憶があります。

それでもジプレキサは私にとって副作用が出にくい薬なのですが、やはり1mg台という少量で安定するみたいです。

医師には少なすぎると言われていますが、仕方ないと思っています。

(20mgぐらいのんでいる人がいると言われました・・・)

確かに、統合失調症が進行すると、脳細胞が破壊されて良くないので、薬は一定量飲み続けなければならないことは口酸っぱく言われていますが、過去に抗精神病薬でひどい副作用があったため、なかなか安心してのめません。

とりあえず、続けることを最大の目的として、少量で維持している感じです。

今は1mgですが、もしかすると1.2mgや1.5mgぐらいまでは増やすかもしれません。

でも抗精神病薬はのみすぎても脳に悪影響があるとも聞いたことがあるので、私にとって一番ベストな量をこれからさぐっていこうと思います。

副作用が出るまでには3週間ぐらいかかるため(シクレストは早かったですが)、ゆっくりと状態をみていこうと思います。

スポンサードリンク

とりあえず1mgで調子はいい感じです。

人の視線や、車がぶつかってくるような感じがする被害妄想は、たまにある感じです。

でも、症状がある時に思い出すくらいで、ほとんど忘れているので、状態はいいのだと思います。

他には、思考が少しプラス思考になったかもしれません。

これは季節の変わり目が終わりつつあり、体調が安定しているからかもしれませんが・・・。

今年の春(3月4月)は、子どもがいない昼間はほとんどベッドで寝て過ごしました。

眠くて眠くて仕方ないという感じでした。

でも、体調に任せて寝てばかりいました。

罪悪感はありましたが、割り切りました。

 

すると、5月に入っていから、冒頭で書いたように、家事に専念することができるようになりました。

「動こう!」という意欲が出てきたんですね。

部屋も汚かったし、衣替えも気になっていたので・・・。

切り替えができてよかったです。

そういえば毎年5月(ゴールデンウィークごろ)は家事に専念します。

私にとってちょうどそんなサイクルなのかもしれません。

今年はそれもひと段落したので、ほっとしています。

やはり、休みたい時はじっくり休んで、動きたい時に動くのが体調にもいいのかもしれませんね。

仕事を辞めてから、自然のリズムに任せて生きている感じです。

これからも自分の感情を感じ取り、労わっていけたらと思います。

それではまた・・・。

<投票ありがとうございます♪>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • はなさんにとってジプレキサーは、1番合ってるんですね。良かったです
    たとえ、少しの量でも合っていればそれでいいと思います。とにかく自分の合う薬を毎日飲み続けて行くことが発病を防げると思います。

    • コメントありがとうございます。
      やはりジプレキサは私にとって副作用がなく、いいと思います。
      少量でも続けることが大切なんですね。
      こんな少量でも効果はあるんだろうかと不安になりますが・・・。
      とりあえず薬を信じてのんでいけたらいいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA