子どもにあまり規制できない・・・

スポンサードリンク

息子は保育園の年長ですが、私が携帯でゲーム(消滅都市という携帯ゲーム)をしたり、アメブロを見たりしているので、自分もしたいということで必然的に携帯に触りたがります。

夫もいつも携帯をいじっています。

(私はそこからうつりました)

おばあちゃんや保育士からは、ゲームばかりさせていると目が悪くなり、頭も悪くなるよと言われます。

時間を決めてさせなさいというのですが、私はあまり子どもにガミガミ言いたくありません・・・。

確かに長時間ゲームをすることは悪いですが、何かをしたいという欲望をコントロールすることがとても大変だということを知っているので、頭ごなしに注意することができません。

ちなみに子どもがはまっているゲームは、妖怪ウォッチぷにぷにというパズルゲームです。

妖怪ウオッチというアニメが好きで、保育園から帰ってきたらhuluでアニメを見ているか、携帯でゲームをしているかのどちらかです。

でも子どもは私に注意されることもあまり嫌ではないらしく、強く叱ればたいてい言うことを聞いてゲームを止めます。

今日はそれを叱ると、ベネッセのこどもチャレンジも受講しているのですが、それについてくる付録(ひらがなの練習をしたり計算の練習ができるもの)で遊び始めました。

子どもだからなんでも遊びにできるのだなぁと感心しました。

遊び、勉強を半々で、のびのびと成長していってほしいと思いました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA