自分を苦しめないで頑張る

スポンサードリンク

子どもが夏休みに入ってから、躾を強化しなければと、さんざん子どもに怒ってきた私ですが、子どもも学童やプールでよく暴力を振るうし、私も早朝覚醒や下痢などの身体の不調が増えたので、あまり無理をしないようにしなければと思いはじめました。

(暴力の件は躾と関係ないのかもしれないし、私の不安定さが子どもに影響しているだけかもしれませんが)
様々な方のアドバイスを経て、やっと頑張りすぎから抜け出せそうです。
ありがとうございます。
私は母に言われたことをもろに受けてしまうので、大人になってからもあれしなさい、これしなさい、それよりもこうした方がいいということにほとんど従ってきました。
母は愚痴も聞いてくれるし、アドバイスも正しいこともあるのですが、もっと子どもの躾をしっかりしなさいというアドバイスが重荷になり、身体が不調になったことを受けて、少し母とは距離を取らなければいけないかなと思いました。
(しょっちゅう、こうした方がいいと言われるので)
子どもには外ではともかく、家ではできるだけ自由にさせてあげたいと思いました。
躾もルールも、あまり厳しく言わないようにします。
食事を立って食べても、ゲームを長時間しても…。
学童やこれまでの私が叱りまくっていたので、そのプレッシャーを安らぎに変えたいためにかなり甘くしています。
このやり方が本当にいいのか分かりませんが、しばらくはそれで様子を見たいと思います。
事態が好転することを願います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA