今日はなかなか満足に糖質制限(MEC食)ができた日でした

スポンサードリンク

今日はほどほどに糖質制限ができた日でした。

朝はプロテインとチーズ、昼は鶏の足、夜はアボカドとラム肉と卵(↑画像です。卵は載っていませんが・・・)を食べました。

これらが糖質制限(MEC食)に適した食材でした。

(アボカドは良質の脂質でできているので、糖質制限で唯一勧められている野菜です)

我ながら毎食、糖質制限を意識した食事ができた日なので、満足しています。

いつもは朝だけとか、夜だけとかしか糖質制限(MEC食)を徹底できないのですが、今日はなかなか評価できる日でした。

 

でも、間食にソフトクリームとかも食べてしまいました。

昼にクロワッサン、夜には白米も食べたので、糖質も結構とったことになります。

でも、お肉をたくさん食べれた日だったので、良しとします。

珍しいです、お肉をたくさん食べれたのは。

私は炭水化物が好きなので、なかなかお肉をたくさん食べることができないのですが、今日はあまり苦しくなく食べれました。

 

ラム肉はコストコで買ってきました。

100gで158円だったので、豚肉よりは高いですが、いつも食べないお肉を気軽に購入することができてよかったと思います。

ラム肉は発達障害にいいらしいです。

なぜかは分かりませんが・・・。

吉濱ツトムさんの本に書いてありました。

この記事でご紹介した本に書いてあります)

ラム肉が一番よくて、次は鶏肉、豚肉、牛肉と続きます。

良かった、お高い牛肉が一番いいわけではなくて・・・。

ラム肉は癖があるので毎回食べられないかもしれませんが、コストコに行く機会があれば、また購入しようと思います。

スポンサードリンク

糖質制限をして1か月以上経ちますが、食後に甘いものがあまり食べたくなくなってきたような気がします。

私はチョコレートが大好きなので、間食や食後にいつも欠かさず食べていたのですが、その欲求も収まってきました。

まだまだ完全に糖質を断ち切れていませんが、あまり無理をせず、楽しんで糖質制限ダイエットをできたらいいと思っています。

 

精神科医こてつ名誉院長のブログによると、統合失調症は糖質耐性のない人が、大量に糖質をとると発症する病気だと書いてありました。

確かに私も過去に大量に糖質を取ってきました。

甘いものが大好きで、チョコレートを食べたいけど、太りたくないので食事の量を減らしたりしていました。

でも、それではダメなんですね。

 

今日はっきりと自覚しましたが、人はきちんと食事(栄養)をとらないと、イライラして精神が不安定になるんですよね。

(自覚するのが遅い・・・汗)

これは健常者も同じですが、統合失調症患者だったらなおのこと、精神を安定させるためにも、栄養をきちんととらなければならないと思います。

特にタンパク質や脂質が必要なんですよね。

(タンパク質は体を構成する栄養素ですし、脳はほとんど脂質でできているそうです)

そのブログに書いてありましたが、高タンパク+低糖質の食事をすると、統合失調症が良くなるそうです。

統合失調症が少しでも良くなるように、栄養をきちんと考えて食事をしようと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA