与えられることの喜び

私は今まで、自分を上手に表現できず、いじめにも遭い、結構不幸な人生だと思っていた。

 

でも今気づいたことは、就職もできていたし、アドバイスしてくれる家族もいたし、幸せな部分もあったんだなと思う。

 

色々与えられていたんだけど、そのことに気づかず、ないものばかり数えていた。

 

心屋仁之助さんの本やブログに書いてあったことが今理解できた。

 

お金=愛という意味も分かった。

 

私はずっとお金がほしかったけれど、それは愛がほしかったんだと。

 

昔は自分のことばかりでなく、人のことを考えられる人は余裕があってすごいなと思っていた。

 

私もそうなりたいと思っていたけど、与えられることに慣れてしまっている自分に今気づいてから、

あまりそういう人になりたいとは思わなくなった。

 

赤ちゃんのように庇護される状態がいいなぁと思う。

 

今は時の流れに身を任せていたい。

 

 

☆おすすめ商品☆

(ランキングに参加してます)


統合失調症ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA