カウンセラーはまだ早いかな。人に与えるよりも自分を労わろう

心理カウンセラーになりたいと思っていましたが、病気のこともあるし、私にはまだ人に与えるという行為は早いような気がしてきました。

 

今はまだ充電期間というか、仕事も辞めたばかりだし、心理の勉強はしていこうと思いますが、実際の活動は時が来てからの方がいいような気がします。

 

きっかけは母から「人のカウンセリングするよりも、自分のカウンセリングをできるようにすれば?」と言われたからです。

 

そうか、今は周囲の人の言うことを聞いて、自愛すべきときなのかも、と思いなおしました。

 

これからは心理の勉強をコツコツしていきながら英気を養いたいと思います。

クリックお願いします♪

こちらの記事もどうですか?

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    少し気になっていましたよ。不躾で申し訳ありません。応援したい気持ちは、ありましたが、はなさんが、自ら気づいてくれたから安心しました。ある経験した病気なら、手に取る様にわかるでしょう。しかし、幅広い心の病は複雑ですからね。
    今は、充電したり、いろんな事に目を向ける事も、、、。気づかれた通りですね!偉そうにすいません。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >ろくでなし野郎さん
    コメントありがとうございます。
    そしてご心配おかけして申し訳ありません!
    こうやって心配していただけて大変ありがたく思います。
    やはりまだ私は人の前に出るのは早い・・・と思います。
    だってすごいことですよね、自営業なんて・・・。
    パワーがないとやっていけません。
    そのパワーがたまる日がくるのかどうかはわかりませんんが、とりあえず今は充電しようと思います。
    ありがとうございました。