夫が出張でワンオペ育児の大変さを知る。愚痴を聞いてくれた夫に感謝

12月11日(月)~15日(金)に夫が近県へ出張に行ってました。

夫が出張に行っている間、寂しいということもなく、子どもとも少し離れるようにしてたので、心が落ち着いたということは記事にしました。↓

離婚したり子どもと離れなくても、今の生活で満足できる

でもいざ夫が帰ってくると、一週間一人で家事&育児を頑張った反動が出たのか、えんえんと愚痴大会をしてしまいました。

夫に心の中を話すことで落ち着きましたね。

自分では気付いていなかったけど、不仲な夫でも心の支えになっていたんだなぁと実感しました。

今日はそのことについて書いてみようと思います。

 

夫が出張から帰宅した夜の行動

金曜日、夫が帰ってきたのは夜でした。

時 間行 動
20:00夫が帰宅。夕飯を家族で食べる
21:00夫と子どもがお風呂に入る
22:00私がお風呂に入る
23:00みんなで就寝

この日はまだ気分もよく、とどこおりなく一日が終わりました。

 

夫が出張から帰宅した翌日の行動

土曜日は学校が休みなので、遅めの起床&朝食です。

時 間行 動
9:00夫は休日出勤、子どもは放課後等デイサービスなので、私はブログに向かう
ずっとブログの修正に熱中
14:00母に子どもを迎えに行ってもらう
14:30子どもがイオンに行きたいというので、母と三人で行く
15:00この日は雨だったこともあり、駐車場がいっぱいなので、入ることをあきらめる
15:30何もしないで帰るのも寂しいので、星野珈琲へ行く
16:30母を実家に送りとどける
17:00家に到着。
ここからなぜか身体が動かなくなる

午前中は自分のためだけに時間をつかってマッタリ。

午後からは母と子どもと外出して元気でした。

夕方、家に到着するまでは……。

 

夕方から何もする気がおきなくなった

一週間、一人で育児と家事を頑張った反動なのか、夕方から身体が動かなくなります。

時 間行 動
17:00子どもが「おなかへった~」と訴えるも夕飯を作る気がおきず、こたつの中で寝ながらTwitterを見る
18:00子どもはお腹がへってお菓子を食べはじめる
19:30そろそろ夫が帰宅するかもと思ったので、なんとかキッチンに立つ
20:00夫が帰宅、みんなで夕飯を食べる
20:30夫は部屋に行ってパソコンでゲームをし、子どもはベッドでごろごろしながら時間をつぶし、私はまたパソコンの前に座りだす
21:00お風呂入らなきゃな~と思いながらその気力もない
21:30子どももお風呂に入りたいようでソワソワしていていたが、そのうち寝てしまう
「やっと(子ども)寝たわ!」と夫に言い放ってしまう

子どもが寝たら緊張の糸が切れたみたいです。

子どもに向かって暴言はかなくてよかった。

 

そのあと夫に1時間以上、愚痴を聞いてもらう

私なりに一週間頑張ってきた疲れがでたんでしょう、夫相手に自分語りがとまりません。

内容は子どもが通っている放課後等デイサービスの先生と合わないとか、人が信じられないとかいろいろでした。

(また記事にしようと思います)

愚痴が自然に口からあふれでてくるので、こんなにたまっていたのかと自分でもびっくりしましたね。

 

夫はパソコンに向かいながら、だまって私の話を聞いていました。

たまに「本当に聞いてるの?」と聞くと「ほとんど聞き流している」という答えが返ってきましたが……。

まぁ、まともに女性の愚痴を聞ける男性は存在しないでしょうね、面倒くさくて(笑

2000年ごろに流行った「話を聞かない男、地図が読めない女」によると、男性と女性が話すと、男性は解決策を言わなきゃいけないと思うのに対し、女性は話を聞いてほしいだけなんですよね。

夫も私と付き合っていくうちに要領を得て、何も言わなくなりました。

男性と女性の脳の構造は本当に違うんですね。

 

1時間ほど話すとさすがに「もういいでしょ!」と打ち切られました。

話すことで大分心が軽くなったので、満足でした。

 

まとめ

今回の件で気が付いたことが二つあります。

一つ目は、一人で育児をできると思っていても大変で、週末に反動がくるということ。

夫がいないぶん、早く起きてちゃんと子どもを学校に行かせなければならないとか気を張り詰めていたんでしょうね。

そのせいで週末は、上の表に書いたことはもちろんのこと、お風呂にも入れず、服をリビングに脱ぎ散らかしたままで洗濯機に入れることすらできませんでした。

夫がいなくても育児がはかどったと思っていたのは、自信過剰でした。

 

二つ目は、そんな疲れた日があっても、夫(人)に気持ちを吐き出すことで楽になり、次の日からまた活動的にすごせるということ。

愚痴をはくまで身体がだるくて動きたくなかったのに、愚痴をはいてからスッキリしてすぐ寝れたのに驚きました。

次の日(日曜日)は朝から元気で子どもと外出したり食事を作ったりできたので、人と話すことの大切さを感じましたね。

私が本当の気持ちを吐き出せるのは夫か母なので、感謝しないといけません。

(あとブログも♡)

今まで自覚できなかった自分の未熟さを知りました。

ポチっと応援おねがいします♪

こちらの記事もどうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA