夫が出張&子どもと少し離れることで、離婚しなくても精神が安定する

こんにちは、はなです。

統合失調症でおそらく発達障害もある専業主婦です。

去年仕事を辞めてからつつがなく日々をおくっております。

 

今週の月曜日から2週間、夫が出張で家におらず、子どもと二人で毎日をすごしています。

最初は朝起こす人もいないし、育児を一人でしなくてはいけない重圧もあって不安がありましたが、子どもとも少し距離をとるようにしたことで心が落ち着いて、テキパキと家事や育児をこなすことができています。

今日は夫が出張にいっている間、なぜ精神が安定しているかを考えてみたいと思います。

 

落ち着きポイント①:夫がそばにいない

私と夫は一緒にいてもほとんど話をしません。

夫は私と会話したくないようで、理由はケンカになるからだそう。

確かに昔は私が夫に「バカ」とか「シネ」とか暴言を吐いていたし、手も出ていました。

最近は統合失調症が寛解して心も穏やかになってきたので、夫と楽しく話したいと思うのですが、夫は昔のことを根にもっているらしくほとんど私と会話をしませんし、口調もきつくなり、私が手を出すと仕返ししてきます。

しゃべっても「夕飯まだ?」とか「車検出せば?」とか必要不可欠な会話のみで、それ以外は黙ってパソコンの前に座ってゲームをしています。

そんな夫なら私はいないほうがましだと思ってしまうのです。

夫は「離婚しないで一緒にいるだけで、好きということだからいいでしょ」という言い分です。

私は人と一緒な空間にいるだけで疲れるので、もっと人から与えてもらわないと、自分だけが損しているような気になります。

オールオアナッシングな性格なので、ちゃんと愛情を与えてくれないといない方がましと思ってしまうんですよね。

その点夫が出張でいない今は、夫が私を無視する事実を突きつけられないので精神的に落ち着きます。

夜ごはんも夫の分を作らなくていいので、食材を切ったり炒めたりする労力も少なくてすむし、いつも帰りが遅い夫がいつ帰ってくるのかを気にしながらすごす必要もないし、夜はうるさいいびきを聞かなくていいので、心労の種が一つ減ったという感じです。

今の夫とは少し距離をとるといいみたいです。

 

落ち着きポイント②:子どもと一緒にお風呂に入らない

これまで私と子どもは毎日一緒にお風呂に入っていました。

子どもは小学2年生で145cmと身長が大きいほうだし、私も167cmと大きいので一緒に湯船につかるともう狭いんですよね。

最近は自分で頭や身体を洗うことができて手がかからなくなったので、月曜日から子どもを一人で入らせてみることにしました。

子どもはゆったりと落ち着いて湯船につかったり、マイペースに頭や体を洗ったりしていたので、もう一人でお風呂に入れることが分かりました。

一人で入っても時間は15分ぐらいなので後につかえないし、子どもに「早くお風呂に入りなさい」と言っても入らないときは私が先に入ったりもします。

そうすることで子どもと一緒にいるストレスが減りました。

子どもを一人でお風呂に入らせることは、夫が出張から帰ってきても続けたいと思います。

[the_ad id=”3875″]

落ち着きポイント③:子どもと一緒に寝ない

私の家は昔住んでいたものを改築したもので、子ども部屋というのがありません。

部屋は二階に一つだけしかなく、子どもは夫や私と一緒に寝たがるため、セミダブルベッドを二つくっつけた間に寝ています。

寝相が悪いので、夫や私は夜中に蹴られて起きてしまうこともあるし、そもそも子どもの身体はもう大きくなってしまったので、セミダブルベッド二つに三人は狭いと感じるようになりました。

月曜日から夫が出張に行ったことをきっかけに、夫のベッドに一人で寝させてみることにしました。

最初は寂しがったので「今はママの隣で寝てもいいけど、○○ちゃん(子どもの名前)が寝たらパパの布団に移動するからね」と言いました。

それを受け入れたみたいで私の隣でスヤスヤと寝たので、私は子どもを夫のベッドに転がすように移動させて、その日は一人で寝ることができました。

私は風邪をひいているのもあって布団をとられずにすんだので嬉しかったし、子どもも朝まできちんと布団をかぶっていたのでぐっすりと寝られたようです。

もう一人で寝たほうが子どもにとっても楽なのかもしれませんね。

 

夫がいないとなぜか予定通りに物事が進む

夫が出張に行ってから、なぜか日中の予定もスムーズに進むんですよね。

今週はTwitterで次の日にすることを宣言しています。

月曜日は仮想通貨の本を読んで取引所の申し込みをする、火曜日はスポーツジムに行く、水曜日(今日)はブログを書くというのを予定通りにできました。

精神薬を減らしてからなぜか眠いので、昼寝をする時間や、ぼーっと動画(NETFLIX)を見る時間もとっていますが……。

家事も段取りよくできるので、子どもが帰ってくるまでに夕飯を作って、すぐ食べられるようにしています。

子どもと二人で夕飯を食べて、宿題をして、別々にお風呂に入って寝るというサイクルが上手く回せてますね。

夫がいた時も帰りは遅かったので、日中の変化はないはずなのに不思議ですね。

[the_ad id=”3875″]

まとめ

まだ夫が出張に行ってから3日しか経ってないので、日常生活が上手くいっていると言い切るのは早いかもしれません。

今のところは順調に動けていますが、病気なので無理をしないようにのんびりといきたいと思います。

夫が本当にいなくなったら、それはそれで寂しさもあるでしょうし……。

※11月にも同じような記事を書きました↓

離婚したり子どもと離れなくても、今の生活で満足できる

2017.11.17

※出張が終わって、やっぱり夫は心の支えかもと思うようになりました↓

夫が出張でワンオペ育児の大変さを知る。愚痴を聞いてくれた夫に感謝

2017.12.18

こちらの記事もどうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA