東京へ全身脱毛をしに行ってきました!

こんにちは、はなかです。

統合失調症でおそらく発達障害もある専業主婦ですが、つつがなく日々をおくっております。

 

つ、ついに!

東京でレーザー脱毛してきました~☆

全身くまなくしてきましたヨ。

顔・身体・VIOまで…。

今日はそのご報告をしたいと思います♪

 

エステの光脱毛を契約するも、効果がないと聞き断念

今年にはいって、なぜか自分の美にお金をかけたいと思いはじめた私。

2年前に会社を退職したときの退職金を「好きなものにつかおう!」と心に決めていたので、今がその機会だと思いたちました。

(退職した直後は精神的にそんな余裕はなかった)

美しくなりたいと思ったのは出産した以来だったので、新鮮な気持ちでした。

ダイエットに興味があったので痩身エステを体験しようと思い、近場のエステに予約を入れます。

すると「痩身はずっと先まで予約がいっぱいなんですけど、脱毛のカウンセリングならすぐできますよ」と言われ、そういえば脱毛にも興味あるな~と思って予約することに。

1週間ほどでカウンセリングの予約日がきて、エステに向かいました。

エステティシャンの人の話を聞いているとすっかり脱毛したくなってしまい、体験もせずにいきなり2年間で35万円のコースを契約してしまいます。

でも家に帰ると「ほんとうにこれでいいのか」と心配になったんです。

けっこうな金額ですからね…。

ネットでいろいろ調べてみると、エステの光脱毛では効果がでない人が多く、一度は減毛してもまたもとに戻ることもあると知りました。

「え、それは意味ないだろ~」って感じですよね。

もとに戻ってしまうのに35万円はもったいない…。

クーリングオフ期間以内だったので、エステに電話してけっきょく契約を解除することにしました。

引き止められると思ったんですが、意外にすんなり解約することができました。

感じのいいエステだったんですけど、ご縁がなくて残念です。

 

クリニックのレーザー脱毛に挑戦することを決める

実は10年ほど前に皮膚科でワキのレーザー脱毛をした経験があります。

その時はアレキサンドライトという種類のレーザーで、すごく痛かったですね。

輪ゴムでぱちんとはじかれる程度とか言われましたけど、それどころの痛みじゃなかったです。

何回も施術をストップしてもらいながら、なんとか2か月ごとに5回通って、脱毛を終えることができました。

でも結果はしっかりでたので、満足です。

出産してからホルモンバランスが崩れて復活した毛もありましたが、ずいぶん自己処理が楽になりました。

痛いので、もうレーザー脱毛はこりごりと思いましたけどね…。

あの痛さを我慢するくらいなら、体中がもさもさでもいいと思っていました(笑

しかしエステの光脱毛を調べていた時に、新しい方式のレーザー脱毛が2~3年前から登場したことを知ったんですね。

昔ながらの毛根を焼き切るタイプではなく、もっと皮膚の浅いところにある「バルジ領域」という毛を作る部分に作用して毛を生えなくさせるというものです。

毛根を焼き切るわけではないので「痛みが少ない!」というところに惹かれました。

のど元過ぎれば熱さを忘れるで「へー、それならまたレーザー脱毛に挑戦してもいいかも」と思いたちました。

(現金な私…)

さっそく新しいレーザー脱毛機「メディオスター」を扱っているクリニックを探します。

地元で扱っているクリニックを見つけて嬉しくなったのもつかの間、なんと全身・顔・VIOの各5回の金額が60万円以上することがわかりました。

「いくらなんでもそれは高すぎるだろ…」と思いませんか?

いくら脱毛したいと言っても、60万円なんて…。

エステよりもかなり高かったので、ちょっとぼったくりに思えました。

試しに東京のクリニックを検索してみると、同じ条件でも20万円程度のクリニックを見つけました。

交通費(新幹線代)を入れても東京に通った方が安い…。

「東京でレーザー脱毛してみようかな?」と本気で思い始めました。

遠方に何回も通わなくてはいけないのは不安でしたが、きれいになりたい!という思いは消えなかったので、思い切ってカウンセリングと施術の予約を同日に入れることにしました。

(何回も行くのは交通費の無駄ですから)

近くで脱毛するわけではないので、なにかトラブルがおきても信頼できるクリニックがいいと思い、事前に何回も電話して疑問点を解消するようにしました。

受付の人がいつも感じよく答えてくれたので、安心して施術当日を迎えることができました。

 

レーザー脱毛を受けるために東京へ出発!

東京のクリニックに予約をしてから2週間後、ついにその日がやってきました。

そうです、昨日がレーザー脱毛のカウンセリング&施術日でした。

朝8時ごろに家を出発して新幹線で東京へ。

雪の影響もなく無事、東京駅につきました。

東京は晴れていてひなたは暖かいですね。

散歩がてらに電車をあまり使わずに歩いてクリニックに向かいました。

お昼の12時になったので、途中で昼食をとります。

お腹がいっぱいになり店を出てしばらく歩くと、無事クリニックに到着しました。

ドキドキしながら待合室で待つこと30分、時間ピッタリに名前を呼ばれました。

 

まずはカウンセリング

名前を呼ばれて受付の人とカウンセリングルームへ向かいます。

そこで住所や氏名、どんな病気にかかったことがあるか、のんでいる薬はあるかなど問診を書きました。

また脱毛の注意事項が書かれた紙も読むように言われました。

私はこのカウンセリングで確認したかったことがあるんです。

それは硬毛化について。

硬毛化とは、背中や二の腕などの産毛の部分にレーザーを当てることによって、逆に濃くなる可能性があるということです。

最悪ですよね…。

効果がないならまだしも、せっかく手間ひまかけて脱毛したのに毛が濃くなるなんて。。

どんな人が硬毛化するかはやってみないとわからないとのこと。

カウンセリングでは硬毛化する人がどのくらいいるのかを尋ねました。

すると、私が行ったクリニックではメディオスターで硬毛化した人はいないと言われました。

クリニックでは3種類の脱毛機があって、アレキサンドライトレーザーでは硬毛化する人が多いらしいんですが、メディオスターでは比較的硬毛化のリスクが小さいとのことでした。

それなら大丈夫かな~と思い、全身・顔・VIOの各5回のコースを組むことにしました。

メディオスターは痛くないぶん効果が弱いので最低8回のコースがいいと言われたんですが、ちゃんと通えるか不安だったし、お試しのつもりで5回にしました。

もし5回コースが終わってまだ毛が残っていたら、またその時にコースを追加しようと思いました。

 

いよいよ全身脱毛へ!

カード払いで決済し、ついに脱毛開始です。

個室に案内され、すべて服を脱いでベッドに横になりました。

この日のために、前日に体中の毛を剃ってきました(笑

VIOは特に大変だったけど頑張りましたよー。

Vは何回か全照射して毛量を減らすことにしていたので、すべて剃りました。

順番としては、まずはうつぶせになって脚、お尻、背中、うなじをし、次にあお向けになって顔、胸、お腹、VIライン、脚を施術しました。

メディオスターは身体にジェルをぬって、滑らすようにしながら施術します。

ピピピという音を出しながら、レーザーが出力されて毛に反応し、バチバチと焦げるような匂いがします。

毛が濃い部分、骨っぽい部分はとくに痛く、私の場合はスネ、足の指、手の指、ひじ、鼻の下がかなり痛みました。

背中とかお腹などの産毛の部分は、マッサージされているような感じでまったく痛みは感じませんでした。

ネットではVIOが一番痛いと聞いていましたが、それほどでもなかったです。

でも痛い部分でも、昔アレキサンドライトレーザーで脱毛したワキほど痛くなかったですね。

メディオスターは痛くないことが証明されました!

約2時間半かけて全身脱毛が終了。

試しにスネをさわってみると、もうつるつるしていました。

嬉しかったですね~、痛みに耐えてよかったです。

服を着て、待合室に戻ると、時間はもう夕方になっていました。

次回の予約を2か月後に入れ、クリニックを後にします。

念願の全身脱毛が終わり、ほっと一息です。

帰りの新幹線の時間は余裕をもってとっていたので、またぶらぶらと東京の街を味わいながら駅に向かいました。

 

まとめ

憧れの全身脱毛、無事に終わることができました。

痛みは少しありましたが、肌がつるつるするので帳消しです。

やっぱり肌がすべすべだとテンションがあがりますねぇ。

脱毛してよかったです。

コース終了まであと4回、いまから全身がきれいになるのが楽しみです♪

硬毛化だけはしないように注意しながら、肌を観察していようと思います。

だいたい要領はわかったので、次はもっと緊張せずに東京脱毛旅行をしたいですね☆

【VIO脱毛】Iライン粘膜脱毛の痛みについて【レーザー脱毛】

 

全身脱毛は断然クリニックがおすすめ

ブランクリニック

ポチっと応援おねがいします♪

こちらの記事もどうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA