発達障害:自分の感情がわからない

私の本当の望みは何だろうか?

 

普通の生活をすること?

 

結婚して子どもをもつこと?

 

独立開業すること?

 

勉強すること?

 

人に好かれること?

 

明るくいること?

 

この世で生きること?

 

 

 

いつも「普通」の人生を目指していたけど。

 

それは親や社会の常識に縛られたものだった気がする。

 

私の本当の望みは、何だろうか?

 

 

 

それをよく考えてみると・・・。

 

静かに生きること。

 

争わないこと。

 

干渉されないこと。

 

楽しみはなくていいけど、苦しみがないこと。

 

ただ平穏に生きること。

 

だたそれだけだったかもしれない。

 

 

 

本当はみんなと同じでなくていい。

 

本当は結婚していなくていい。

 

本当は子どももいなくていい。

 

ただ、淡々と毎日を消費するだけでいい。

 

きっとそれが私の本音・・・。

 

 

 

「本当はずっと母のお腹の中にいたかった。」

 

「でも、生まれてしまったからには、生きていくしか仕方ない。」

 

「できるだけ苦しみを少なく、穏やかに、空気のように・・・。」

 

それだけなのかもしれない。

 

 

 

私の存在が誰にも知られなくてもいい。

 

世の中の誰もが私を忘れてしまってもいい。

 

私は空気のように存在できればいい。

 

刺激がある毎日はなくていい・・・。

 

それが私なんだろうね。

 

 

この世があまりにも刺激的すぎて、

私は自分の考えていることが認知できなかった。

 

ろうそくの火が強風にかき消されるように、

自分の考えが、親や社会の常識によって簡単にかき消され、

置換される。

 

まるで、周囲の意思の方が正しい考えであるように、

私の考えは自分から逃げて、空中に溶けていく。

 

 

・・・

・・・・

 

 

仕事を辞めて、静かに一人でいる時間が多くなって、

やっと自分の本当の考えが浮き出てきて。

 

でも、現実はこれまでの考えの積み重ねでできたものだから、

本当の望みとは違っていて。

 

違うけれど、大切にしなければならないものはあって。

 

自分と、その大切にしなければならないもの、

どちらを大切にすべきかは分からなくて。

 

とりあえず、朝起きて、ご飯食べて、寝てを繰り返しながら年を重ねていく。

 

時間を消費していく。

 

 

・・・

・・・・

 

 

ずっとこの生活が続くのかもしれないけど、

それはそれでいいのかもしれない。

 

本当に望む生活も大変なのかもしれない。

 

これまで積み重ねてきたものを壊す必要はないのかもしれない

 

今の生活でもいいことはあるのかもしれない。

 

 

・・・

・・・・

 

 

とりあえず、今を生きればいい。

 

違和感はあるけど、それを感じながらも今を大切に生きよう。

 

これまでの積み重ねを大切にしながら、今の考えも大切にしよう。

 

ただ、淡々と、その瞬間瞬間を味わいながら、毎日を生きよう。

 

 

 

そうすれば、きっと私の望む未来が手に入るかもしれない。

 

望む未来って?

 

一人で孤独に生きること?

 

時間にも人間にも縛られずに、自由に過ごすこと?

 

 

 

そうなのかもしれない。

 

私は、結局、一人で生きたいのかもしれない。

 

自分のことだけ考えて生きたいのかもしれない。

 

 

 

それは、夫や子どもに対して、とても残酷なことかもしれない。

 

私はとても酷い人間なのかもしれない。

 

でも、今まで自分より周囲の考えを尊重してきた経験を考えると、

やはり本音を抑えるのは辛い。

 

そのせいで今の現実があるのだから・・・。

 

「そのおかげ」かな?

 

本当の自分の感情に正直になりたい。

 

ひどい人間でごめん。。

 

 

 

でも、今の生活もそれなりに・・・。

 

楽しいのかもしれない。

 

失って初めてわかることもあるかもしれない。

 

 

・・・

・・・・・

 

 

もう、どちらでもいい。

 

ただ、流されるままに生きる。

 

人生をコントロールせず、与えられるままに生きる。

 

今はそういう生き方しかできない😶

 

 

 

動物のように、何も考えずに生きる。

 

与えられた生をただ全うすればいい。

 

きっとそれだけでいい。

 

何も考える必要はない。

 

☆おすすめ商品☆

(ランキングに参加してます)


統合失調症ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA