膠原病(sle)の疑いあり!?なにもする気力がなくなった…

4月に指圧の真似をして、テーブルをぐっと押した時に、左手の親指の関節を痛めました。

 

軽く押しただけなのに。

 

曲げると痛い状態が続きましたが、我慢できるくらいだったので、気にせず使っていたら、一段と痛くなってしまいました。

 

そこで整形外科や接骨院に行ったのですが、動かさないようにしておくしかないと言われ、ずっと包帯で固定していました。

 

医者からは1、2週間で治ると言われましたが、少しずつ良くなってきてはいますが、4ヶ月たった今でもまだ痛みはあります。

 

治らないので先週、新しい整形外科に行ってみたのですが、そこはリウマチを主に扱っている病院だったからか、それを調べるため、レントゲンの他にも、血液検査、尿検査などもしました。

 

すると、血液検査でリウマチではなかったのですが、膠原病の疑いが出ました。

(リウマチも膠原病の一種らしいですが)

 

今日、再検査のため、また採血をしましたが、結果は1週間後だそうです。

 

ネットで調べると、膠原病は女性に多いらしく、女性ホルモンが関わっているみたいです。

 

2〜30代の女性がなるそうで、もしかしたらまた妊娠を期にホルモンバランスが崩れて、膠原病になったのかもと思いました。

 

統合失調症も妊娠を期になりましたので。。

 

不治の病にいくつかかってんだって話ですが……。

 

子どもには悪いですが、私にとって妊娠、出産、育児はまさに命懸けです。

 

今は膠原病の症状は出ていないような気がしますが、母の知り合いの病気の女性も、年をとるごとに悪化したと聞いて、今後どうなるか不安です。

 

それを知るまでは、放送大学に入学しようと資料を読んだりして、意欲がありましたが、もう勉強したくなくなりました。

 

独立してお金を稼ぎたいと夢を抱いていましたが、その意欲もなくなりました。

 

今は何もしたいとは思えません。

 

私、病気だけは嫌いだったのに……。

 

今後どうなるのかなぁ……。

 

子どももいるし、とりあえず日常生活をただこなしたいと思います。

 

今はそれだけで精一杯です。

 

↓1日1回クリックが嬉しいです♡↓


統合失調症ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

スポンサードリンク