平凡な一日。今日は忙しく動きました

今日は朝から子どもが、いとこが実家に泊まっているのを知って会いたいと言ったので、朝ごはんを軽く食べて実家に行きました。

 

その日の予定は、湾内のクルーズツアーに行くと言うので、私も行こうかなと思ったんですが、車が定員オーバーになるというので、私は帰りました。

 

そしてキッチンマットを買いに、ショッピングモールへ。

 

マットの裏の滑り止めの部分がもろもろと取れてきたので、買い換えたいと思ったのです。

 

でも好きな柄がなく、スマホでセシールを検索すると、可愛くて安いものを見つけたので、そこで買うことにし、今日は買うのを止めました。

 

それからドライブがてら、遠くの店舗のGUへ。

 

近くのは以前の会社の社員やパートの人と会いそうだったので……。

 

レディースを全部見て、試着も1回しましたが、結局買ったのは、子どもの上下と靴下でした。

 

自分のは、あまり着たいスタイルが決まっていなかったので、曖昧なまま買うとお金がもったいないかなと思い、買いませんでした。

 

何故か毎年、秋になると服が欲しくなります。

 

冬服の方がこっくりと落ち着いてて好きみたいです。

 

そして書店へ。

 

村田沙耶香さんの「コンビニ人間」が気になっていたので、立ち読みして、いいと思って買いました。

 

芥川賞を獲ったんですよね。

 

本の厚さは薄いけど、興味深い内容でした。

 

主人公は絶対に発達障害ですよね。

 

著者も「クレイジー沙耶香」と言われているそうで、確かに普通の人ではあんな主人公の心の動きは描けないと思いました。

 

私は主人公の気持ちには、ちょっと同感できないところも多かったですけどね……。

 

読み終わった後は、社会と言うものの無情さを突き付けられた感じがして、暗い気分になりましたが、全体的に読みやすくていい本だと思います。

 

家で一通り読み終えて、スーパーに買い物に行って、実家に子どもを迎えに行きました。

 

スーパーで買った弁当を夕飯で食べて、子どもを寝かせ、今日することは後はシャワーだけです。

(夫は趣味の用事のため、泊まりで県外に行きました)

 

子どもは夕飯もお風呂も実家でしてきてくれたので、楽でした。

 

そういえば、今日ではないですけど、さかなクンの「一魚一会」という自叙伝も買いました。

 

まだ全部読んでいませんが、発達障害と言われているさかなクンがどういう子ども時代をおくったのか、そんなさかなクンにお母さんはどう接していたのかが書かれていて、参考になります。

 

私も子どももさかなクン母子とは性格が全然違いますが、いい子育ての見本になりました。

 

↓1日1回クリックが嬉しいです♡↓


統合失調症ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

スポンサードリンク