人の意見を真似するところと、自分のオリジナルな意見はどちらも大事

私は妊娠して自分の意見を出そうとした時から、自分の意見のままでいいところと、人の意見がいいところの両方どりをしたくて、これでいいかな、と迷う判断のときには、どちらがいいか天秤にかけるようにしてきました。

 

たとえば前回の記事の、「医者が検査ばかりをしてきて、モルモットにされているようだ」ということに関しては、夫と母は別にそんなことは気にならないみたいですが、私は実験台にされているようで嫌でした。

 

でも夫や母の考えの方が、私自身も楽になるのかもしれないし、やっぱり嫌なものは嫌なのかもしれないし、今後私の意見がどうなっていくのかはわからないので、時に任せようと思います。

 

どちらの意見が正しいとは決めつけないようにしました。

 

こんなように自分の考えを疑うというか、決めつけないようにすることは、視野が広がることもありますが、自分が不確定で揺るぎやすいという欠点もあります。

 

でも成長、というか変わっていくために、人の意見を取り入れることは大事だと思うので、私はよくこんなふうにいろいろな意見を加味しながら物事を判断しています。

 

↓1日1回クリックが嬉しいです♡↓


統合失調症ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

スポンサードリンク