下地なしで直接ファンデ!資生堂「プリオール」のBBパウダリーが楽できれい♪

ちょっと外出したい。

そんな時、下地+ファンデーションを塗って出かけるのは、ひと手間かかりますよね。

 

今は下地とファンデが一緒になったBBクリームがとても人気ですが、べたつきが気になるし、時間がたつと毛穴落ちする・・・。

そんな悩みのある人も多いと思います。

 

BBクリームは、簡単だけど崩れやすい。

そんな欠点を補った商品を発見しました!

 

お手軽パウダーなのに、かさつかない!

その名も資生堂「プリオール 美つやBBパウダリー(SPF22・PA++)」です。

 

あの、CMで宮本信子さんと原田美枝子さんが出演している、「大人の七難すんなり解決」のCMの商品です。

「あれ?ちょっとまって・・・。

それって50代以上の人用のブランドじゃないの?」

と思ったあなた。

 

いえいえ、これが使えるんです。

私は30代ですが、「プリオール 美つやBBパウダリー」を使ってみて、その優秀さに虜になりました。

簡単に、楽にベースメイクを仕上げるには、とてもいい商品なんですね。

 

まず、BBクリームと違って、ささっと簡単に仕上げられるところ。

ファンデーションが液状やクリーム状だと、手が汚れるし、ムラも気になりますよね。

肌が乾燥しにくいのはいいですが、塗るのが大変なんです。

 

しかも、時間がたつと、毛穴落ちも気になる・・・

この欠点があるので、私はよくBBクリームを買うんですが、長く使い続けたことはありませんでした。

 

その点、パウダーファンデーションは、メイクするのが楽ですよね。

スポンジにとって、パパッとなじませる。

それだけできれいにベースメイクが仕上がってしまいます。

 

でも・・・、そうなんです。

「乾燥」が気になるんですよね。

パウダーファンデーションをつける時は、とてもじゃないけど下地なしなんて考えられない。

私も今まではそう思っていました。

 

しかし!

この「プリオール 美つやBBパウダリー」は違いました。

なんと、下地なしでファンデをぬっても、ぱさつかないんです!

パウダーファンデなのに、こんなにしっとりと仕上がるのは初めてでした。

しかも、くずれにくい。

 

私はBBクリームだと顔の油と混じってしまって時間がたつと壮大に崩れるんですが、この商品はそんなことはありませんでした。

 

BBパウダリーは油浮きが気になったら少しティッシュで抑えるだけで、きれいに化粧直しができます。

顔色も暗く沈むことなく、ファンデが落ちてしまっている感じもしませんでした。

 

敏感肌でも大丈夫

また、私は普通のファンデーションを使うと、すぐにかゆくなってかゆいてしまい、かいて化粧をとってしまうんですが、このBBパウダリーは違いました。

 

時間がたってもかゆくならないんです。

 

一般的に、肌に優しいイメージの化粧品でもすぐにかゆくなってしまうんですが・・・。

(今までファンデは、エテュセを使っていました)

 

ベースメイクは肌全体に塗り込むので、刺激が強いと困ります。

その点でも、私にはとても重宝する商品でした。

 

(使用感には個人差があります)

 

また専用のパクトには、特製の「ソフト起毛スポンジ」がついてきます。

これは、片面ずつ仕上がりが違う構造になっていてふんわりソフト仕上げ用と、しっかりカバー仕上げ用の2パターンになっています。

 

どちらの面にしても、これがまたしっとりとして肌に優しくなじみます。

肌の凹凸にしっかり沿って、肌全体にパウダーを行きわたらせてくれる感じですね

 

このスポンジは別売りもしているみたいなので、汚れてもまた買いなおせるところがいいですね。

 

まとめ

もう季節は春ですね。

そろそろ紫外線も強くなってくる時期になりました。

 

これからは日焼け止めを塗ることが大切になってきますが、ちょっとのお出かけではファンデも一緒に塗るのが面倒な気がします・・・。

 

そんな時、パパッと簡単にUV対策できて、顔色も自然にカバーできたら。

 

そんな願いをかなえてくれるのが、この美つやBBパウダリーです。

UVから保護して、見た目もキレイ。

 

楽してきれいにベースメイクを仕上げるには、この「プリオール 美つやBBパウダリー」がおすすめです♪

 

 

 

 ↓↓↓↓↓【ただいま、限定セット発売中です!】 ↓↓↓↓↓

 

資生堂「プリオール 美つやBBパウダリー」

 

※色は5色展開になっています。

(普通の肌色は「オークル2」です)

 

 

(ランキングに参加してます)


統合失調症ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA