ジプレキサ0.5mgで目覚めが良く、気持ちがまったりします

こんにちは、はなです。

統合失調症でおそらく発達障がいもある専業主婦ですが、つつがなく日々をおくっております。

 

約1か月ぶりのブログ更新です。

この間、犬を飼ったり、持病のじんましんがヒスタミン薬で逆にひどくなったりと、せわしない日々をおくっていました。

春なので花粉症も発症して落ち着かなかったですね。(症状は軽いですけど)

 

ジプレキサ1mgは1週間に1~2日服用するくらいで、ほとんどのんでいませんでした。

全くの体感ですが、1mgをのむと逆に気分が悪くなるような気がしたんですよね。

かつ、のまなくても精神状態は特に悪くならなかったので、大丈夫かな…と。

しかし先日ネットサーフィンをしていると、薬に敏感な人が、ジプレキサ2.5mgの1/4錠=0.625mgをのんでも効くと書いていたので、同じく薬に敏感な私はシンパシーを感じ、真似をすることにしてみました。

1mgの細粒を自分で半分にして、毎日0.5mgのむようにしてみたんですね。

するとジプレキサの良い効果を感じるようになり、やっぱり自分には精神薬が必要かなと思うようになったんです。

今回はジプレキサ0.5mgの効果を書いてみたいと思います。

 

ジプレキサ0.5mgの効果:①目覚めが気持ちいい

私には小学生の子どもがいるので、朝は7時には起きなければなりません。

昔から朝が苦手でなかなか起きられず、不眠症とは縁のない人生でしたが、ジプレキサ0.5mgをのむようにすると、いい夢をみて気持ち良く起きられるようになりました。

(今日は二人の男性にモテる夢をみました 笑)

別にジプレキサをのまなくてもよく寝れるし、なんとか起きられるんですが、のんだほうが気分がいいです。

気分が持ち上げられて、フワフワする♪

人工的な感じですが、寝るのがさらに楽しくなるので私は好きです(*^^)v

 

ジプレキサ0.5mgの効果:②気分がウキウキする

①目覚めが気持ちいい、と似ていますが、ジプレキサ0.5mgをのむと明るい気持ちになりますね。

私は統合失調症を治すために、海外のサプリ(ビタミンB・C・E、鉄分)を服用しています。

このなかで鉄分も気分を上げる効果がありましたが、ジプレキサをのむと頭がぼーっとする感じで物事を深く考えないようになります。

精神疾患の人は刺激に敏感で考えすぎる傾向があるので、薬で紛らわせるぐらいがいいんでしょうね。

2年前はジプレキサ1.2mgで同じ状態でしたが、今は病気がよくなったのか0.5mgでもよく効いています。

 

ジプレキサ0.5mgで目覚めが良く、気持ちがまったりしますまとめ

ジプレキサ0.5mgを3日ほど続けると、上のような効果が出てきました。

私はアカシジアが出やすく、ジプレキサ1mgで足がムズムズするときがあるのですが、0.5mgでは大丈夫です。

また私の統合失調症の症状で一番大きいのは、被害妄想です。

人の視線が気になったり、人の思惑を悪くとったり…。

薬で神経を鈍らせた方が、楽な毎日を過ごせるのかもしれません。

薬をのまないメリットがないので、しばらく続けてみようと思います。

必要量がだんだん少なくなっているので、統合失調症は治ってきているみたいで嬉しいな。

私の統合失調症が良くなったのはジプレキサのおかげなので、ジプレキサには感謝しています。

クリックお願いします♪

こちらの記事もどうですか?